IGYO10さん

音ゲーや生活やその他のことを書いてます。

MENU

◆チョコレート展◆

先日チョコレート展(http://event.yomiuri.co.jp/chocolate/index.html)に行って参りました。元素のふしぎ展のときもそうだったけど、五感を使ってもらう展示が多いのは理解を促進してくれるので非常によろしいし、飽きない。

全体としてはカカオについて→チョコレートの作り方→チョコレートの種類というコース。カカオについてのコーナーがかなり詳しかったので勉強になったかな。平日でもそこそこ人がおりました。


しょっぼい場合を除いてあまり展示の詳細をあれこれ語られるのがすきではないので、気になる方は是非自らの足で行ってみてくださいまし。



さて、秋冬というとチョコレートの新作がドカドカ出回りますね。そんな中で、わたしが気に入ったのはこのふたつ。

1 メルティーキッス くちどけラム&レーズン(http://www.meiji.co.jp/corporate/pressrelease/2011/detail/20111005_01.html)

これ去年のなんですけどね、実際の新作はこっち↓
http://www.meiji.co.jp/corporate/pressrelease/2013/detail/20130111_01.html

しかし、どうもこちらに軍配が上がります。


ラムレーズンとチョコレートというと有名なのはロッテのラミー(http://www.lotte.co.jp/products/catalogue/choco/20.html)だと思うんだけど、メルティーキッスのほうがチョコがとろーんと溶けるので、お酒とチョコがいいあんばいでまざって喉を通っていくのが非常に快感です。
あとたんじゅんに明治のほうがチョコレートそのものがおいしい。


いつもラミーだけど、ちょっと贅沢したいなーってときにおすすめ。4本しか入ってないのでいつも大事に食べてる。



2 LOTTE 濃厚生チョコ(http://www.lotte.co.jp/info/news/pdf/news1162.pdf)
雪見だいふくかと思って買ったら違ったというアレ。

雪見だいふく自体は10月頃からかな?スペシャリテという期間限定の味を三期に分けて出しているようなのだけど、その第一弾がトリプル生チョコレート(http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1210/18/news095.html)というものでした(今は第二弾でベリーレアチーズケーキというのが出てます)。

それもなかなかおいしかったのだけど秋冬のおかしの、食べたときのくちどけがとろーんとしてるのがだいすきなのでこっちを推してみました。夏はとろーん系は軒並み溶けますからね( 」´_`)」
それと、八つ橋にしてもそうなんだけど雪見だいふくの外側(ぎゅうひ?)とかそういうものとチョコって、じっさい食べはするものの相性抜群ではない気がするので。