IGYO10さん

音ゲーや生活やその他のことを書いてます。

MENU

◆MOTHER2 ゆる3-スリーク〜ゲップーの秘密基地まで-◆

前回↓
http://d.hatena.ne.jp/whispergir1/20130527/1369665936


あらすじ
谷も信者もちょろかった


というわけでスリーク到着。ゾンビに「ジロリ」「ジロジロ」されホテルでハニートラップ(違)にかかり墓地の地下に監禁される。


テレパシーで助けを求めジェフパートへ。親友(意味深)のトニーとともにロッカーを漁り寄宿舎を脱出。

フーセンガムを購入してバルーンモンキーを仲間にし、ほんの少しレベルを上げて4に。タッシーに乗り、低予算ダンジョンを超えてレイニーサークルへ。低予算ダンジョンは後半に落ちている「やすもののうでわ」がとっても重要なので忘れずに入手する。ここでようやく腕輪装備ができるのだ(ちなみにやすもののうでわはオネットのドラッグストアで98$で売られている、かなり初期の防具である)。グンと防御が上がります、つまり死にづらくなります。おまもりなんてしょせんおまもり(身も蓋もない…)。


特にどこでつまづくこともなく進んでいると逃走前にバルーンモンキーがナメクジ*2を倒してしまいレベル6に。さらにレベル6だとネズミを瞬殺できてしまうためぶつかって7に…ちょっと上がりすぎよ…まぁめったなことじゃやりなおさないのがゆるくやりつづける秘訣だ(苦し紛れ)。


そうこうしているうちにかわいいサルガールに気を取られたバルーンモンキーを見届け10年ぶりに父親と再会、アナログテクノのキャラの頭部(http://www.konami.jp/bemani/popn/music1_4/html/4chara_2.html)みたいな乗り物に乗って二人と合流。

とりあえずやすもののうでわを非力なポーラに、たびのおまもりをジェフに譲りホテルで一泊。ばけテントの準備をしていく。


ばけテントのHPは579 特殊攻撃が多く、打撃の頻度はそこまで高くない。しかしPKフラッシュで命中率が下がったり最悪の場合混乱状態である「へん」になるうえ、自分の防御を上げてきたりとそこそこに厄介な特技を持つ。だがそんなばけテントもしょせんは布なので、炎に弱いという特性を持っている。

それを踏まえて作戦を練ってみよう。
ジェフは兵器封印によりペンシルロケットを使えず威力のある攻撃は不可能、おまけにPSⅠも使えないので序盤は回復に徹する。とはいってもあちらの打撃一発で死ぬうえスピードも低いためあまりあてにはならない(仲間になったばかりなのにこの仕打ち……)。
ネスとポーラはPPがきれるまでPK GAIAαとPKファイアーαを打ちまくる。ネスのPPが43で4発、ポーラがPP20で3発打てるのでだいたい80*4+70*3=530のダメージを与えることができる。


問題は残りの50ダメージをどう生み出すかである。兵器は封印しているのでペンシルロケットはダメ、ポーラは端数の2で燃費4のPKフリーズは打てない。
ボロのバット、素手、バンバンガンという非力な装備とほぼ確実に使用してくるディフェンスアップにより、こちらからの攻撃はわずか1ダメージと悲惨。

そのため①PKフラッシュを受けなみだが止まらない状態でも攻撃を当て続ける(いくら非力でもこのゲームの最小ダメージは1なので、塵も積もればなんとやら…である)、②ポーラのいのるで「まばゆいひかりがてきをおいかけた!」(これは主人公のPK GAIAβ並の威力を誇るので一撃で倒せる)が来るのを待つ、③スマッシュを出すのどれかを待つこととなる。


どうせ何をやっても全員1しか与えられないので…いっそいっぺんに試行してみることにした。

PSⅠの連発が終わったらネスとジェフはひたすら攻撃、ポーラはいのる。死にそうになったらそこそこすばやいネスかポーラが回復を行う、そして①〜③のどれかが起こることを信じてコマンドを入れ続ける……。

試行3回にしてそこそこ二人が攻撃を当て、最後にネスのスマッシュが炸裂し34ダメージ、仲間二人は戦闘不能になったもののどうにか勝利することができた。いのるは小回復ばかりで役に立たなかったね…。


ひととおりイベントをこなし地下通路へGO。敵をいかに避けて進むかが重要になってくるな…。

ちなみに現在のレベルはネス16、ポーラ4、ジェフ7。

ザコの打撃がおよそ50~60程度なので、複数敵とのエンカウントがあるとうしろのふたりは間違いなく死ぬ。蘇生する手段がグレートフルデッドの谷で拾った(書き損じたが、これを取っておかないとここでより多くのレベル上げを強いられてしまう)「いのちのうどん一本」のみという貧弱状態のため、スリークで少しレベル上げをする。

また次のボスであるオエップのHPが615なので、ポーラのPKファイアーとネスのPK GAIAで葬れる最低PPを確保しておきたい。直接攻撃は相手の多用してくる「くさいいき」により、ほとんど当たらないので超能力をダメージソースにして戦う方針でいく。
PK GAIAが60、PKファイアーが70程度のダメージを与えられるので、

ネス 16 HP137 PP50(変化なし)
ポーラ 7 HP47 PP30
ジェフ 9 HP62
になったところで一旦挑戦してみる。地下のゾンビが強い…そしてエンカウントを調整する前に襲われてしまう。

高い確率でポーラは一撃で死ぬうえ回復も間に合わないので、ここはオエップまでそのままにしておき、いのちのうどんを使って蘇生させておく。
数回リセットしながらもなんとか到達。

オエップ戦はくさいいきの使用率が高く、わりと回復は間に合うので打撃頼りの戦法にしなければそこまでつらくない……と思う。

が、その前にポーラとジェフが両方死んでしまったためポーラを蘇生し、ふたりでPK乱射をする形で挑むことに…。まぁ、なんだ…ジェフいなくてもなんとかなる気がしたんだ。結局装備品が買えないこのプレーだとジェフは盾か回復くらいしか役割がないし。
セオリーどおりくさいいきを連発してきたおかげでポーラが打撃を受ける前に討伐。ふたりのPPは計算どおり0…ここまでうまくいくとちょっとうれしい。

ジェフが息絶えているためふたりに3761の経験値が入り、ネスが18にレベルアップしてPKフラッシュαを、ポーラは一気にレベル12になり、PKサンダーαとPKフリーズβを覚えた。これでゲップーへの強力な攻撃が増えた。


グレープフルーツの滝に出てひとまずマジックバタフライの恩恵にあやかっておき、グレートフルデッドの谷と同じく敵のシンボルを消しながら進んでいく。
サターンバレーでアーモンドもなかを箱買いし、念のためいのちのつのぶえを一本購入してゲップーの秘密基地へ…。