IGYO10さん

音ゲーや生活やその他のことを書いてます。

MENU

◆MOTHER2 ゆる4-ゲップーの秘密基地〜トンズラブラザーズ開放まで-◆

前回↓
http://d.hatena.ne.jp/whispergir1/20130528/1369725873


あらすじ
ゾンビは強い


汗水たらして(おもに逃げるのに)ゲップーの秘密基地に到着。くさい(断定)。こころなしか逃走成功率が下がっているような気がするな…と思い調べてみたら「ぐちゃぐちゃからは逃げられません」の記述を見る。だ、だから一匹にしても逃げられなかったのか……!
基本的にこのゲームでにげるという選択肢を取ることは、ふつうにプレーしているとほとんど起こらないのでわりと新しい発見が多い、そしてそこでつらい現実を見る。

秘密基地ではぐちゃぐちゃとの戦闘が一度必ず起こるので、そこはしかたなく倒す。それ以外の経験値を回避するべく、敵とのエンカウントをがんばって調整していく。秘密基地ではゲップー撃破後にアイテムを取ると敵がすべて撤収するため楽。扉を開けた先のゾンビはこちらが部屋を出るより早いからな…(先制を取られて逃げられず、死んだ)。
ちなみに体感ではあるが、デヘラーが相手だと逃げやすい気がした…ので赤く丸いシンボルを出してデヘラーを一匹残して逃げる…を繰り返す。
ひたすら粘着してぐちゃぐちゃ戦。こいつはときどき応援を呼ぶので開幕ポーラのPKフリーズβで瞬殺。経験値を660獲得してジェフがレベル11に。盾としての効能を強める。

その後まもなくゲップー戦。はえみつを投げてひたすらPSⅠで終了。
経験値が入りネスが19、ポーラが14、ジェフが16になる。

ゆっくり秘密基地のアイテムを回収し、サターンバレーのどせいさんから忘れずに「どせいさんのコイン」その他二点を頂戴。コインは誰に装備させても構わないが、攻撃要員で、かつHPの少ないポーラがオススメ。ミルキーウェルはどうくつに入ればわかるが、エンカウント調整がわりとむずかしく道がせまい。さらに今の防具では死にかねないためスリークへ戻る。

せっかくなのでバスに乗ってツーソン、徒歩でオネットの自宅へ。途中であなぬけネズミを回収しておく。
ここでようやくリリパットステップの攻略をする…前にトレーシーに預けたこわれた○○系を、ジェフの現在のIQで直せるものだけ引き取って自宅で修理する。

しかし現在のIQはまさかの17。あまりにもアホすぎる…!まぁこの縛りがアホだといったらそれまでだけど。
こわれたエアガン(所要IQ12)をスーパーエアガンに修理し、ショックガンと装備を入れ替える。オフェンスが43→55に!これは盾脱却もありうるのではないか…?ようやく攻撃がまともになってきた…。一方ネスは未だボロのバットでオフェンスはまさかの37。さらに次のバットはグミ族の村で交換する「さいこうのバット」である。遠い。ただただ遠い。
ついでにこわれたきかいもアンチPSⅠマシンに直しておく…が使えないのでふたたびエスカルゴ運送の餌にしておく。

準備も整ったところでリリパットステップへ向かう…が未だにあるくめとかが襲ってくる!!なんと非力な少年たちだろう…。ちなみにあるくキノコは襲ってくるものと逃げるものの二種類がいた。なんで?

リリパットステップ。一度こうもりさんが我を忘れて自滅しポーラがレベル15に。サイマグネットαを覚える。
どせいさんのコインのおかげでかいりきベアの攻撃も1で抑えるポーラが頼もしい。やはり自分の場所は順番を考えないといかんね…(レイニーサークルのことを思いながら)。
こうもりさんは変な動きをするため時折先制が取れるため逃走は楽、他の敵も即死級の攻撃はないので楽勝。ゲップーの秘密基地がいかにキツかったかがわかる瞬間だ…。

さて本題のきょだいモグラだ。きょだいモグラはパラライシスとPKフラッシュに弱いためまずパラライシスをかけて動きを封じ、念のためPKフラッシュでなみだがとまらない状態にしておく。
そのあとはタコ殴りで勝利。ジェフの攻撃で一回だけ、90ものダメージが入ったことが感動的だった…。ネスは27くらいだった。
あまりPKフリーズが入らないのであまりポーラはやることがなかった。
1931の経験値を得てジェフがレベル17に。IQは上がらず終了、アホめ…。
ちなみに、帰り道でもグレードフルデッドの谷の敵たちはネスたちに襲いかかってきた。

ふたつめの音を記憶しツーソンへ。資金がいささか不安なのでうみたてたまご戦法で所持金を増やしておく。このあとは回復が必須になってくるからな…。
それと、スリークの病院で回収しておいた「たいしたことないもの」をツーソンの病院のおじさんに渡し、マジックトリフをゲットしておく。これを使うのはちょっと先になるので、リリパットステップで拾ったサイコキャラメルといっしょに預けておくと荷物を圧迫しなくてよい(ここで預け忘れていたハンドエイドも預けました)。

というわけでドコドコさばくへGO。せっかくなので徒歩で行ってみる。
ツーソン〜スリーク間にあるスキップサンドで走ってちょっといい気分になってみる。このゲームダッシュ機能がないから、けっこう一時的でも速く走れるとうれしいものだ。
さばくは広いので、じょうずに迂回しながら歩くとエンカウントは調整しやすい。ただUFOとボールは障害物がグレードフルデッドの谷ほど多くないので避けづらいため注意。
発掘現場でクッキーを与えて一泊。ポーラは死んでしまったがやむなし。というかネスがヒーリングβを覚えていないのでどく解除が非常にめんどくさい。

フォーサイドでトンズラブラザーズのライブを鑑賞して発掘現場へ戻る。
とりあえずプラチナのうでわのあるヌシのところから倒していく。エンカウントは調整しつつ…しかしここではこちらの動きを無視してくるツナマンがいるためけっこうめんどくさい。とはいえなんとなく逃走成功率は高めな気がするので、そこまでしんどくはない。

それよりもっときょだいアリとまきへびドライが割と高い確率でどく攻撃をしてくるため回復が間に合わない……!
一回ヤケになって倒してしまい経験値が入りネスが20になってライフアップβ取得、ポーラが16に。
その後はなんとかつっぱりダックを出しまくりつつあなのぬし(1)に…あなのぬし自体はPKフリーズβ二発で落ちるからいいんだよな…
5767の経験値が入りネス21、ポーラ18、ジェフ19に。
そしてプラチナのうでわをゲット!!やすもののうでわをジェフに渡しネスがプラチナを装備!ディフェンスが20近く上がりかなり心強くなった。

次はまもりのコインのあるあなのぬしを目指し、残り三匹は動線の少ない√で討伐を繰り返していく…。
という具合に殲滅させて発掘現場は終了。取っていないアイテムを回収して地上へ出て写真撮影v(^o^)v。

この一連の戦いにより
ネス レベル24 HP205 PP70

ポーラ レベル22 HP94 PP81

ジェフ レベル23 HP126

となった。うーん、けっこう強くなったな…あまり無駄な戦いはしていないはずだがいまいちの達成感…。
一連のイベントでトンズラブラザーズを開放し、ポーラの装備をすべて外してふたりに付け替え、余った装備を預けてデパートへ…。

ネス
ボロのバット おおきなおまもり プラチナのうでわ どせいさんのコイン

ポーラ
すっぴん

ジェフ
スーパーエアガン たびのおまもり ぎんのうでわ まもりのコイン

今日はここまで。