IGYO10さん

音ゲーや生活やその他のことを書いてます。

MENU

◆20141024読了◆

回避性愛着障害 絆が稀薄な人たち (光文社新書)

回避性愛着障害 絆が稀薄な人たち (光文社新書)

多くのサンプルを挙げながら表題のような人々についてかたられている。
このような人が増加しているとして、そうなったらなったでなるようになるし、なるようにしかならないし、人間は環境適応能力が高いし、わたしなんかはなんとかなっちゃう気もしてる。


さておいてあとがきに書かれた「今を生きる」ということば、非常にシンプルなのだけど生き急いでるとそのことけっこう忘れるんだよね。今に価値を見出すということ、そこから自らの生の肯定のみちになる。