IGYO10さん

音ゲーや生活やその他のことを書いてます。

MENU

◆エステ脱毛をやめたときの話~店舗編~◆

 

cryin8c10wn.hatenablog.jp

これのつづき。取り決めしたあとだからそれっぽい絵もかいた。スキャナで取り込んだらとてもきれいにできた。しゅごい。

右のように腋を上げているポーズがけっこうすきで、もっとちゃんとかきたい。

f:id:whispergir1:20150918214923j:plain

 

 

さて、きたる退会処理の日がやってきました。アニマのあるお姉ちゃんに会うので、印鑑と通帳を持って、モンスターエナジーを飲んでからいきました。鉄製の武器は持って行きませんでした(重いから)。

 

店舗へ行き、退会の旨を伝えます。受付のお姉ちゃんはアニマがないようなので、お部屋に案内されます。

ちょっと待っていたらアニマのあるお姉ちゃんが現れました。さすがというべきでしょうか、つけまの量が受付のお姉ちゃんの比ではなかった。

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/w/whispergir1/20150918/20150918212014.jpg?1442580584

こんな感じだったかな。

とにかくつけまがすごかったので、記憶の残り方に偏りが生じてしまいました。

便宜上、お姉さんはデフォルメして「f:id:whispergir1:20150918212014j:plain」で表します。

電話でも伝えましたが、改めて退会理由を聞かれます。電話をしたのは違うお姉ちゃんだし、想定内です。

効果は出ていたが全身でなくてもいいということ、医療脱毛にすることを伝えました。

f:id:whispergir1:20150918212014j:plain<そうですかぁ…。でもぉ~…

👀oOでも!?でもって何や!!

お姉ちゃんはアニマがあるにもかかわらず甘ったるいしゃべり方でした。電話したお姉ちゃんのほうがしゃべり方はしっかりしていた気がします。なぜこの人に退会処理をマスターさせているのか疑問です。こういう女の人とのやりとりは時間がかかることが多いので、会話べたなわたしはあまり得意ではありませんでした。

 

ダルダルなしゃべりかたを記録するのがあまりにもつらい&要旨が見えづらいので、お姉ちゃんの返しを簡潔にまとめました。

f:id:whispergir1:20150918212014j:plain1 医療脱毛って高いよね

→👀<そらな!!!!!!!!!!!!!

って思ったけど、言う必要がないんでニコニコしてました。高いよね。ゲーム機買えるもんね。プレミア付いたサントラも買えるもんね。

ざっくり説明しておくと、エステ脱毛と医療脱毛は回数だけでいうと数倍単位で値段が変わります。もちろん会社さんや病院さんごとに違います。自費って基本的に言い値です。レーシックやインプラントに値段の差があるのは技術や機械の問題もありますが、お値段を各々で決定できるからです。保険適用でないピルの値段に差があるのもこれが原因です。ですので、自費で何かお薬をもらうときは安い薬局に行くのがお得です。プロペシアとかバイアグラもそうだったような気がする。

本題に戻りますが、回数だけでお話されても使う機械は違うし、1回あたりの効果も全然違うような気がします。まだ1回しか打ってないですけど、露骨に差がある気がしてなりません(施術後の毛の抜け具合が比にならないです。スルスル抜けます)。ですので、あまり値段のことは言ってもしかたないんじゃないかと思いました……そもそも契約してしまってるしな!

f:id:whispergir1:20150918212014j:plain2 シェービング代高いよね

→自己処理をしてから行くものなのですが、首の後や背中は剃り残しが発生しやすいです。そのとき、スタッフさんが残った箇所をシェービングをしてくれます。このときだいたいシェービング代というものが発生します。ATMでいう手数料のようなものです。脱毛ラボは「基本的に500円、顔、VIOがどこか1箇所でも入ると1500円」なのに対し、「脱毛 病院」でググると上の方に出てくる湘南美容外科は「1箇所で」500円です。たとえば20箇所シェービングに入ってもらうと10,000円かかるわけです。実際湘南美容外科の脱毛箇所が何箇所かはちょっと覚えてないですけれど。契約したけど全身じゃないからね、多少はね。まぁこれに関しても

👀<いや!?ワテもう契約してもうたけど!?

で済んでしまいます。

👀<ちゅうか、自分の魅力で勝負せんのか?おのれの強みを出して勝負するほうがよかね!RPGはみんなそうよ!

と思ってしまいました。相手の批判で自らを引き止めようとするのは自分の負けを認めるのと同義です。お姉ちゃんは効果面では医療脱毛の批判をしていませんでした。つまりそういうことなんだと思います。たぶん……。二次元のヤンデレ以外で、この類のシチュエーションは需要がないです、個人的にですけど…。

 

f:id:whispergir1:20150918212014j:plain3 せっかく8回やってくれたのにもったいない

→これは会話の最中に何回も言われました。おそらく退会手数料が残額の10%かかってしまうことからきているのかしら。実際パフォーマンスの優れた別のサービスを契約して、こちらのお金が幾分戻ってくるのでわたしのなかでは「もったいなく」はないのですけれど。

 

しかし!これには抜け道(?)があるようです。お姉ちゃんの説明が本当であれば以下のような流れになります。

今わたしが解約しようとしているのは「全身脱毛の回数コース」です。

これを「解約」という形にしますと、未施術残額の10%が解約手数料として引かれ、その残りが返金されます。

未施術分が100,000円ある状態で退会したら、10%の10,000円が解約手数料として差し引かれ、残りの90,000円が返金されます。

しかしこの解約手数料とほぼ同額のコースに「切り替え」をすることで、解約手数料を払わずに返金してもらうことができるようです。

同じく100,000円の未施術分がある状態で、10,000円相当の単発コースに切り替えます。ヒザ下2回とか、ワキ3回とか、詳しい値段は忘れた。そうすると解約ではなくコースの切り替えを行ったという認識になるらしく、返金額はコース切り替えの際に余った90,000円です。ちなみにひとつ注意が必要で、解約手数料が10,000円の場合、それより高いプランでないと適用されないようです。たとえば9999円のプランを契約して1円だけ捨てるというのは無理で、10,100円のプランに切り替えて、あとの100円は返金額の90,000円から補填する形になるようです。

実際切り替えにしても退会にしてもお店の売上はさほど変わらない(気がする)し、ふつうに解約させたほうがお姉ちゃんたちも施術しなくて済むし、手数が減るので楽な気はするんですけど、どうなんでしょう。ちょっとでもお金はお金ですけど、このサービスを受けて、かつやめてしまう人って効果的に上位互換となるところに移るから、意味があるのかどうかはちょっとわからないです。

謎の引き止めを断ると、ようやくここで書類を書けます。必要なところ書いて、印鑑を押して契約はおしまい。この作業自体は5分くらいでしょうか。返金は振り込みなので通帳の番号がいるのでした。一ヶ月以内に振り込まれなかったら連絡してねってことでした。 お姉ちゃんがなかなかゆるい感じなんですこし心配でしたが、さすがに振り込まれてました。よかった。

それにしても会話の中でお姉ちゃんがやたらに「もったいない」って言うので、後半の引き止めタイムはちょっとおなかがすいたし、眠くなります。お姉ちゃんがこうしている時間がふびんにすらなりました。お姉ちゃんだってこんなダルダルな引き止めトークをするために生を受けたのではないはずです(多分)。

👀<それな。まぁ言ってしまうとな、効果より何よりワイ電話めんどいねん、電話嫌いやから…

f:id:whispergir1:20150918212014j:plain<それはどっちも一緒じゃないですかァ~

👀<やや、それがな、SBCはインターネット予約っちゅうのがあんねん。

f:id:whispergir1:20150918212014j:plainf:id:whispergir1:20150918212014j:plain<出た~、そういうの~(笑)

👀<インターネット楽やで!インターネット最高!インターネット以外したくない!!!

ということで帰りました。

 

f:id:whispergir1:20150918212014j:plain結論f:id:whispergir1:20150918212014j:plain

①インターネット最高!

②ここぞというときに相手を謗って引きとめようとするのはやめよう!!!